カテゴリー
嬉しかったこと 感動したこと

気遣いは巡る

お久しぶりにお会いした女性起業家でフードコンサルタントの平井一代さんから、アトリエ移転のお祝いをいただきました!

アトリエを移転してから半年経つのに、ずっと気にかけてくださっていたことに感激です!

お祝いの中身は、一代さんが丹精込めて選んでくださった、石鹸やオイルたち。
添加物などは入っていない、安心して使えるものたちだそうです。

コロナで世の中がガラッと変わり、オンラインでのやり取りが増えた今、とても必要だなと思うのは「感覚を研ぎ澄ませる」ということです。

私は「色」という、視覚からの情報を扱う仕事をしておりますが、自分の仕事の道具として欠かせないのは「肌感覚」です。
これは「触覚」に含まれるのかな?

相手(お客様)がどう感じているのか。
こういう言い方で良かったのか。
この順番で良かったのか。
不安にさせていないか。
喜んでもらっているか。

オンラインでもリアルでも、相手あっての商売であり、コミュニケーションです。

相手が口に出さなくても、相手の気持ちを推し量る時は「肌感覚」がものを言います。
相手からの波動を感じて、空気を察します。

だから私にとって、お肌を健全に保つことは、美容面以外でも、とても大事。
「肌感覚」は、私が相手を気遣う時に使う、優秀なセンサーなので。

私を気遣ってくれた、かずよちゃんからの移転祝い。
私が「肌感覚」を磨くために使わせていただきます。

そして、優秀なセンサーを発動させて、私の周りの方々に喜んでいただきます。

作成者: ビジネスカラー戦略のMeDeRu(メデル)

カラーコミュニケーター(R)目黒潤率いる株式会社MeDeRuです。ビジネスカラー戦略を皆様にお伝えするお仕事をしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中