カテゴリー
日々の出来事

凛々しい「青」!

黒柳徹子さんゆかりの地、洗足池の畔には、洗足池一帯を護る神様「千束八幡神社(せんぞくはちまんじんじゃ)」がありました。
 
ここには、源頼朝愛用の名馬「池月」が、大きな絵馬になって飾られています。
 
この「池月」は、源頼朝が洗足池の畔で宿営している時に突如現れた野馬で、「馬体はたくましくその青毛は、さながら池に映る月光の輝くように美しかった」そうです。
 
色としては「青」というよりは、黒が極まって艶々で、「青く見えた」んじゃないかな?と思います。
 
強いだけじゃなくて、しなやかで、美しい。
そんな状態を表現できるのが「青」という色なんだと思います。 


「あなたの選ばれ力をアップする!カラー戦略マガジン」始めました!

古来から伝わることわざを、カラー戦略で読み解く!
大勢の中から、あなたが「選ばれる」ための色の力を、無料メールマガジンにてお届けします!

作成者: ビジネスカラー戦略のMeDeRu(メデル)

カラーコミュニケーター(R)目黒潤率いる株式会社MeDeRuです。ビジネスカラー戦略を皆様にお伝えするお仕事をしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中